FC2ブログ

反省しております

3月は仕事がら年度末です。26日にひとまず仕事をおえ、27日といえばかたづけごとを処理しながら、むすめと犬と どっかで遊びたい そんな日でした。
IMG_4162@.jpg   IMG_4163@.jpg


 で・・・用足しの合間に散歩をいれ、昼をスシローでと思ったのですが、混んでて駐車できない。でも

「そうだ、マカロニ市場?」
行列のできるイタリアン。さいわい1台あいていました。駐車場が。あいてるあいてる、ラッキー。るびーと犬コーナーへ。

(このコーナーは、いぬずれのひとだけのテリトリーです。)

~ブランチというセットものにきめて・・・

はじめはパンを選ぶんです。「おいしいね、やきたては。
レーズンがはいったのがほしい。とってきて」
むすめとなんだかんだと食べはじめたとき、

るびーの大きな声
「ちょうだい!!」

「いやぁ~、すみません」隣近所の席のひとにあやまりながら・・・

 みなさん、にこやかに会釈してくれます。
「ちょうだい!!」

「ちょっと まずいよ。こんな犬ほかにいないよ。」
「くるまにのせてくるよ」とむすめ。
「じゃぁ そうして」

その間わたしは、マーフィーくん(キャバリアのハンサム君)やイングリッシュマウンテンドッグのアリサちゃんや常連さんの犬たちを観察したり、なでたり。
帰ってきたむすめと
これで、やっと安心して食べられる よかったねぇ」などいいながら ひとときを過ごしたのでした。
「でも、さぁー このコーナーで犬がいないってへんじゃない? 一般のコーナーは 混んでいて、5,6組まってるよ。」「じゃぁ~ごはんにありつけたのもるびーのおかげだね。なんか悪いね」「おかあさんのしつけが悪いからだよ。」

「う~ん・・・」

IMG_4168@.jpg

 
やはりそうですね。理想の犬の飼い方とはむずかしいですね。「DNAのなかにパン好きがはいってるんだねぇ。先祖はイギリスの犬だから」なんていってるばあいじゃないですね。
 みなさんが言われるように犬の食事だけというのがいいようですね。
 反省してます。 ー_ー レストランでいっしょに食事のできる犬をめざそうね。ねっ、るびー。
スポンサーサイト

カウンター

プロフィール

ruby-mama

  • Author:ruby-mama
  • 2004年2月7日生まれの
    キャバリア・ブレンハイム
    ruby(女の子)との日々を
    つづっています。
    身の回りの植物に目をとめては
    立ち止まります。

最近の記事

最近のコメント

リンク

更新リスト

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-