FC2ブログ

バンダナねぇちゃん

 (梅ノ木)梅子の手術さわぎがそろそろ終了しそうなころ、るびーが血便。おまけにその日は3回おおきくごっそりはきました。相も変わらずキャベツの蒸し煮の中にえさをいれて、太らないようにあたえていました。
 体重は8,2kg(8kgが目安)とまあまあ。心臓に負担をかけないように太らせない努力をしてましたが・・・ほしいほしいと騒ぐのは、やはり異常としかいえませんでした。
 血便。私は仕事でいけません。「ひゃ~ なにか菌でもはいったのか」夫に獣医さんにつれてってもらうときは抱っこ。
でもかえりはるびーしっぽをたててあるいてる。 「くいすぎだってサ」このまえもそうでしたよね。ジューサーをつかってみたらどうですかっていわれたとのこと。 ー_-

 水をいれてジューサーでえさをこまかくして、はじめはくすりを3種類いれていましたが、今はそれも終了しました。いまは心臓の2種類のみ。
 なんとなんと、朝晩の食事「2回食」にときどきおやつもえさで統一できるようになりました。夜中の大騒ぎもなくなり、便も正常、はくこともなくなりました。
 3年かかりましたがやっとひとなみ(いぬなみ)の食事になりました。

 ってことで、バンダナねぇちゃんというわけです。やわらかく消化吸収のよいえさはミミにつくとべたべた 乾くとカチカチ。
 食事がすむと自分でさっさとはずしてしまうのですがたべてる最中は夢中です。
 
 わかった!!胃酸がですぎて、いつでもたべたいたべたい!実は消化するために胃腸は血がでるほどがんばっていたのですネ。
 ふしぎなほど良く寝るし いまや手におえないほどのことはありません。
IMG_4296@.jpg   IMG_4304@.jpg

 いまは7,6kg。な~んと体重も自然に減っています。
これで るびーとの生活も大分らくになります。た ぶ ん。ご心配をおかけしました。*^O^*
スポンサーサイト



カウンター

プロフィール

ruby-mama

  • Author:ruby-mama
  • 2004年2月7日生まれの
    キャバリア・ブレンハイム
    ruby(女の子)との日々を
    つづっています。
    身の回りの植物に目をとめては
    立ち止まります。

最近の記事

最近のコメント

リンク

更新リスト

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード