FC2ブログ

山梨のもも

148_4824@.jpg

 6月のおわりごろから7月はじめはお中元を考える時期です。デパートは7月10日までだと5%引きの「はや割り」・・・それもいいけど~っ!と思っていましたら、山梨のもも農家からはがきがきました。
 3年前グループの旅行で田貫湖へいったおり頼んだので、信用がありました。3000円+送料で(7~8個入り)を6軒に送ってもらうことにしました。一時は予算は5千円前後のお中元予算が大分縮小しました。我が家用にはそれより安い2500円のを送ってもらうことにして(業者さんがうちにも3000円のを送ってくれた由)、そこに郵便振り込み用紙をいれてもらうように頼んで、まつこと やく1ヶ月。届きました、本日。それがこれです。
 1つ切ってみましたが食べごろはあと3,4日後というところでしょうか?味も品物も農家の方のいうとおりばっちりだと思います。

 「新鮮」の象徴の桃の葉をみて思い出したのが、さっきブログでみた生徒さんの「汗疹」あせもの話題でした。 実家の母が、桃の青汁が汗疹によいといっていたことを。今、このトシ(いいたくないほど)(はるか昔のことですから)になると、ほんとかどうか調べないうちにいうのはどうかと思い、ネットで調べましたが、「きゅうりのしる」「すいかのしろいところのしる」「茶殻をひやしてつける」などありました。気になって、もう一度桃の葉で検索しましたら、「桃の葉の青汁」をいれた赤ちゃん用薬品の情報もありましたので、汗疹にきくことがわかりました。
そういえば~桃の葉の汁がとれるほどあるうちは? 
どっかにありましたっけ。
スポンサーサイト



カウンター

プロフィール

ruby-mama

  • Author:ruby-mama
  • 2004年2月7日生まれの
    キャバリア・ブレンハイム
    ruby(女の子)との日々を
    つづっています。
    身の回りの植物に目をとめては
    立ち止まります。

最近の記事

最近のコメント

リンク

更新リスト

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード