FC2ブログ

保険のこと

我が家では、風呂がまが故障して、どんなものかといろいろ調べたり

頼んだり、工事にきたり。

ガスストーブも同様に更新、さらにもう一台必要になり、注文中だったり。


                

その前には一階にごくシンプルながら 台所をつけたり、

せっかく来てくれる赤ちゃん(娘の出産)のためにも

家具を移動したり。


んなときに・・・

保険の業者から電話がある。

さささっの手続き後の
7年ご無沙汰の担当者の顔もほとんど覚えていない状態。
他に男性社員が一人加わった。(私もオブザーバーに夫を加え)


 「ぜひぜひ、お伝えしなければならないことがあります。」 と・・・

たまたま当日、 わたしに時間的余裕がないことを断っておきました。

15分で済むという端から 乗換用の新保険計画書の説明もありました。




10年の積立式の保険の更新の3年を残している この11月中に

新しいものに更新乗換のお勧めでした。

3人のかたが私を囲み その新保険の保証条件が

いかによくなり、1000種類の病気に

対応できる保険であるかというお話。年齢的にありうる沢山の病気の種類を

提示。また数々のメリットがあるという。



しか~し3年後に保険料を支払うかどうか全く考えてもいないし・・・、

なんか 腑に落ちない。

どうする? ルビーママ!



めんどうだから おすすめのお話にのっちゃおうかな~と

思ったのですが 次の仕事に間にあわないし



業者さんは早口で ハンコをつくようにとおっしゃる。

心をおににして

申し訳ないけど、この話は後日に契約したいと帰っていただく。



不用意にも自分の保険内容を確認していなかった。 

昨晩じっくりみてみましたら

新しいプランには死亡保険金?(書いてない)
災害死亡保険金にいたっては6分の1になっていました。
何事もなく生存で3年をすごしたいですよ。




保険料を払うつもりで 3年後からは毎月貯金をしましょう。
(あんまり自信はないけど・・・
この時代保険業界も大変なことになっているのでしょう。
(わたしだって災害死亡保険金を夫に受け取ってほしいわけではないけど)
それこそ 災害死亡者が沢山でたら 保険そのものが危ういわけですから。
会社も真剣勝負。



防災意識ですごしましょう!!















 
スポンサーサイト



カウンター

プロフィール

ruby-mama

  • Author:ruby-mama
  • 2004年2月7日生まれの
    キャバリア・ブレンハイム
    ruby(女の子)との日々を
    つづっています。
    身の回りの植物に目をとめては
    立ち止まります。

最近の記事

最近のコメント

リンク

更新リスト

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード