FC2ブログ

丁子屋さん

IMG_0650東海道
東海道は丸子の宿

ここに丁子屋さんというとろろ汁のお店があります。
IMG_0649丸子宿

ワタクシとしては3回目です。
IMG_0653店

夫のはなしによると何回か建て替えてあるとのこと。
IMG_0646店内

丁子屋さんの お箸入れに
なにやら書いてありましたよ。

ごぼう五時間 にんじん二時間
たまごたちまち 山芋やたら。

自然薯にふくまれるディオスゲニンはヒトの体内で
男性や女性の性ホルモンにかわる基本的化学物質。
だから、どっちにも効く。 



もうひとつの箸入れには
とろろ(自然薯)一口ばなし
が載っていました。

自然薯の中に含まれている男女両性の
性ホルモン基本物質はディオスゲニン。
ディオスはラテン語で神。ゲニンは元素、つまり
神の素という意味。
だから、効く、両性に。


土壌作家 農学博士の松尾嘉郎さん

土壌作家 どじょう?今回初めて知りました。


IMG_0657丁子

はい、しっかり自然薯の宣伝をさせていただいた
ルビーママ、だいぶ気に入ったようですね。
(自分でいう)(笑)

「丁子屋さんはどうだった?」と娘にきかれて
「とにかくおもしろかった!」と申しました。
そして、ためになって、楽しかったとも。(3回目にして・・・)


ディオスゲニンは人が
生きるための素になるものですからね


このおいしさが判るようになれば 
一人前なのでしょう。きっと。


お店結構繁盛していました。




スポンサーサイト



カウンター

プロフィール

ruby-mama

  • Author:ruby-mama
  • 2004年2月7日生まれの
    キャバリア・ブレンハイム
    ruby(女の子)との日々を
    つづっています。
    身の回りの植物に目をとめては
    立ち止まります。

最近の記事

最近のコメント

リンク

更新リスト

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード