FC2ブログ

ある桜木のはなし

きょうは娘が健康診断を受けにいきました。
子守担当のわたくし、
ベビーカーをおしながら 
鵠沼界隈の景観を
観賞させてもらいました。

IMG_0996まめがき
どこかのブログ記事でみた [豆柿」では?
きっとそう!!!
もしかして、こんなにきれいに残っているのは
渋いのでしょうか。


歩きたがりやのちびさんにしては
おとなしくベビーカーに乗っててくれて
よかったものの、そろそろ肩が
こってきたころ、町名に覚えのある
場所にきました。

25年も前頃 何度かおじゃましたことのある
友人宅があるはず。
いってみると、ありました。
吸い込まれるように路地を入ると
チャイムを押していました。

朝のお風呂からでたばかりという彼女
「あなたのお宅は 土地が広いから育ててといわれた木よ」と
紹介されたのは桜の大木でした。

15cm位の苗をもってきたとのこと。
   

当時借りていた畑には桜の実生苗木が
生えてきて我が狭小庭にもうえたことが
ありましたがおおきくなることは
許容できないので
2mくらいになったときに
「ごめんね」と
抜いたことがありました。

どんな桜かときくとやまざくらだとの
ことですから
我が家のとおなじかも。

こころやさしい彼女に感謝するとともに
いまごろになって こんな話に出会う偶然に
びっくりしました。

当時植木屋さんを紹介してといわれ
紹介したこともありました。
植えてもらった白い八重のさざんかが
まったりとこれまた入口ちかくに咲いていました。
丁度なっていた姫ゆずの実をいただいて
帰りました。


~   ~   ~

来年の春このさくらをみせてもらいにこよう
そして、感謝をあらたにしよう
と思った次第です。 



 



スポンサーサイト



カウンター

プロフィール

ruby-mama

  • Author:ruby-mama
  • 2004年2月7日生まれの
    キャバリア・ブレンハイム
    ruby(女の子)との日々を
    つづっています。
    身の回りの植物に目をとめては
    立ち止まります。

最近の記事

最近のコメント

リンク

更新リスト

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード