FC2ブログ

ちびさんの初節句

五反田にある スタジオにて、娘家族と両家じじばばが
7名で写真をとることになりました。

初節句の行事です。

ちびさんの着物えらび、おむつ替えもすんで・・・
撮影の準備がととのい


このあたりから、周りの雰囲気になれないちびさんが
なきだしました。

スタジオでは小道具係、メインの写真家さん、
手なれた動きで 誘導してくれます。

担当スタッフ「お父様がたのおばあさんが前列右にすわり、台座[主役用 =ちびさん用)を左ひざに
おきます。 お母様方のおばあさん[=私)がそれに右手を添えます。」

「お父様お母様が後ろセンターに立ち、おじい様がたが
両はじに立ちます。」


言われるままに役をこなすのですが
ちびさん3カ月のご機嫌がおちつく様子もなく
写真館のスタッフはなめらかな高い声であやします。
タンバリンの小さい楽器やうちわであおいだり・・・
忙しくたちはたらきます。あやしてもあやしても赤ん坊は
泣きます。


結局、制限時間いっぱいか?と思われる瞬間
「いいです。これもいい思い出になるとおもいますから・・・」と両家のばばたちから。
主役の泣き声にどきどきしながら。 

撮影開始です。

メインのスタッフの人の高いなめらかなあやし声がひびきます。
タンバリンのおとがします。スタッフがシャッターをきります。
シャッターのスポンジボールが宙に舞います。

4通りの写真を7~10枚づつ撮影して、

あ~、やっと終わりました。

「しょうがないわよね、きっと記念になるから、・・・」とはなしながら
待つこと、2,30っぷん。

取れた写真を見て写真の選択をする場所にいってみると
あ~ら不思議 ちびさんが泣いている場面のわずかな隙間に
泣いていない瞬間をとらえてかなりの枚数の
泣いていない写真がありました。

ま、上機嫌にいるわけではありませんが
決してわすれることができない
いい写真がとれたみたいです。

欲を言えばきりがないながら、
まあまあの表情のカットがかなり、ありました。

さ~すが!プロ、瞬間芸ですね。

シャッターひもが宙に舞っていたのは
その瞬発力のなせる技だったのでしょう。


額にはいった写真のお値段は?
相当~~~~!!!
(ウンマン雲仙円)

パパさんママさんその後の食事代も含めて大変だったこと!

写真がきたときにはみんなで笑いながら
当時のことを話すことになるのでしょう。



ちびさんもオトナが食事中に母乳をもらって
すっかりご機嫌をなおしたのですけどね。(笑)


この行事、少々、乗り気でなかった夫、和やかになっていました。
タクシーで家についたときには安堵で口もきけないくらい。


 


スポンサーサイト



コメント

おめでとうございます

御一族そろっての御写真、若いパパママ達の素敵なご提案ですね。
大変だったとは思いますが・・・それも良い思い出に。
初節句、御健やかに御育ちなされますようにと、余所ながらお祈りします。

無事終わられて良かったですね。ふと我が家のSの事を思い出しました。同じ状況でつい想像し、笑ってしまいます。あおれもこれもあっという間・・・先日入園の記念写真を撮ってきました。早いですよぅ~(^_^)v

草笛さま

ありがとうございます。
草笛さまの男子の育て方を読ませていただき
なるほどです。そのせいかv-410我が子のときよりは、
丁寧に見守っていけそうです。
これからもよろしくお願いいたします。

みかん さま

そそ、Sくん、大きく成長されて、はやいですね。
ご入園、おめでとうございます。

この日、スタジオの方に「時間をあらためては・・・」と
言われてもね・・・
ここでは引けないような、なんとも困ったような場面でした。
いくしかないでしょう。
時間待ちのお客さんも多かったし。(笑)
笑い話です。




Secret

カウンター

プロフィール

ruby-mama

  • Author:ruby-mama
  • 2004年2月7日生まれの
    キャバリア・ブレンハイム
    ruby(女の子)との日々を
    つづっています。
    身の回りの植物に目をとめては
    立ち止まります。

最近の記事

最近のコメント

リンク

更新リスト

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード