FC2ブログ

ハゼラン と サボンソウ

 前回 はじき草?と書いたこの花
散歩道の草むらにはえていました。

IMG_0682hajikeru.jpg

切って、花瓶にさしましたが 
水揚げがむずかしく
翌日にはしぼんでいました。
 残念!

でも 牧野さんにきいてみましたよ。

IMG_0689はぜらん

「はぜらん」とわかりました。
なでしこ科にありました。


IMG_0690@.jpg

そして、同じく牧野さんの植物図鑑の
両開きの左ページに  
サボンソウを見つけました。


IMG_0690サボンソウ

奇しくも この両方とも 別々に調べたことが
あったようです。
もう、すっかり忘れていました。
ページのあいだに 小さな紙がはさんでありました。

IMG_0411.jpg
そそっ! このうちの娘と写っていたこの花です。

ヨーロッパ原産、明治初年に渡来して
薬用として栽培され、帰化している多年草とあります。
(中略)
和名は茎や葉を水に浸して揉むと泡がでて石鹸の代用に
なることに基ずく。サポニンを多く含む。


この写真はまさに なでしこ娘るびー とよびましょうか
それとも マドモアゼル ド サボン

はい、この辺でいい加減にやめときますね。(笑) 

 

スポンサーサイト



コメント

牧野さん?

牧野さんは図鑑やさん?
植物図鑑の良いのが欲しいのですが・・
御紹介ください。

野の花に惹かれます。
このハゼランも綺麗ですね。
じっと見つめると美しい・・・そんなところが理由です。

図鑑

はい、牧野富太郎さんの図鑑です。
実家をかたづけした時に ありまして、
聞いてみると 仙台の兄が父母に プレゼントしたものとのこと。

「あんた、花がすきだから持っていけ」と兄に
いわれてもらってきました。

ありがたく、重宝しています。
Secret

カウンター

プロフィール

ruby-mama

  • Author:ruby-mama
  • 2004年2月7日生まれの
    キャバリア・ブレンハイム
    ruby(女の子)との日々を
    つづっています。
    身の回りの植物に目をとめては
    立ち止まります。

最近の記事

最近のコメント

リンク

更新リスト

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード